スタッフ紹介

矢沢たかのり(やざわ・たかのり)

 

 

銀座コーチングスクール多摩クラス代表・講師・認定プロフェッショナルコーチ/企業在籍型職場適用援助者(ジョブコーチ)/障害者職業生活相談員/国家資格キャリアコンサルタント

IT企業にて、営業、生産、人事と幅広い職種を経験。

障がい者のジョブコーチとして、対象企業に対し、目標管理制度や改善提案、職務遂行表などを導入し、障がい者のパフォーマンスを飛躍的にアップさせる。

心理カウンセリングやコーチングスキルを活用した障がい者への関わり方は、メンタル面のフォローだけでなく、可能性を引き出すことにも効果を発揮している。 

専門機関との連携を通じた支援活動には定評がある。 

最近では、定着支援にとどまらず、キャリアコンサルタントとして、キャリア開発支援に力を注ぎ、障がい者のビジネスキャリア&ライフキャリアの実現に向けた取り組みに注力している。

 

森田 公明(もりたこうめい)

 

銀座コーチングスクール多摩クラス共同代表/銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ

元印刷出版関係の営業マン 。売り上げは人並みにあるものの、将来へ漠然とした不安を感じ、自分のやりたいこと探しのために数々のセミナーへ参加、そこでコーチングと出会う。

その後、勤務していた会社が倒産するも、すぐに4社から転職のオファーを受け、転職先ではコーチングによるコミュニケーションの成果により、ノルマの150%売り上げを達成。

一歩を踏み出す決意し、コーチングを本格的に学び、銀座コーチングスクール認定コーチとなる。

現在は、自身がコーチングを通じて得た成果、乗り越えてきたこと、経験してきたことを伝え、毎日頑張っていながら悩みや迷いを抱えている女性のためのコーチングとセミナー講師に従事。

コーチとしてこれまで6年で多数の働く女性をサポート。